・・・ワンコと南下中 #025・・・ 

 
2017-04-02 日曜 くもり・はれ 
 

今回は小網代湾(神奈川県三浦市)に在るマリーナ辺りから海沿いに相模湾⇒油壺湾と進む

予定 と書くと何だか結構な距離を往く感じがするけれども其々の湾に囲まれている「~油壺

マリンパーク」の周辺をワンコと遊びながら海沿いを進むだけで距離は大した事無い筈

  

朝のワンコの散歩から戻り支度をして10時25分頃出発⇒ドラッグストア⇒保土ヶ谷バイパス⇒

  

横浜横須賀道路⇒三浦縦貫道⇒国道134号線・気になる所を通過すると今回はカバーが掛

かっていた⇒神奈川県道26号線⇒神奈川県道126号線⇒

  

三浦市営「油壺駐車場」(神奈川県三浦市三崎町小網代)に11時55分頃到着

  

前回同様に駐車場から126号線をマリンパークと逆方向へと進み看板前を曲がり坂道を行く

予定が100m程手前の狭いが舗装はして有る道をワンコが入って行った 方向としては問題

無いし面白そうなのでワンコに先導して貰い後を付いて行く事に

  

するとコンナ所へ出た 看板の前を曲がって坂道を進むよりもマリーナの端に近かったので

好い感じ 更にワンコに付いて行くと此処入って良いのかって感じの浄水施設らしき裏の道を

  

進み本来の通路を若干ショートカットする感じでマリーナの端の駐車場へ出た

  

落ち着かない感じで先を急ぐワンコ 付いて行くと催していたらしく「大きい方」・・・でした

  

済ませたら直に堤防を越え先の砂浜の岩の上で寛ぐワンコ 透かさず撮影すると今度は撮影

を終えるのを待って居たかのように直ぐ様砂浜へと向うワンコ

*右画像奥は「小網代湾」で「相模湾」は画像左方向です*

  

砂浜~岩場とワンコにとっては理想的な感じ 画像としてはワンコが手前に収まった方が好い

のだろうけれども対象物としてワンコが岩等の近くに居ないと大きさが判らないのでコンナ画像

が多いです *ワンコは体重による分類だと約23.0Kgで大型犬ですがサイズは中型犬です*

  

此の辺りは露出している岩・岩場が大きいので高く登れるからワンコも満足な感じ

  

更には海へ入り進むと残念ながら絶壁・・・・の撮影を忘れましたが右画像中央反対側です

  

潮が引き始めたのでチョット待てば何とか進めそうな感じがするけれども時間が掛かりそう

なので引き返してから反対側に回り込む事に 途中でも岩登りに夢中なワンコ

*右の画像では高さが判りませんが自分が立って居る場所から斜め上方向ですが8mの収縮

リードが伸び切った位の高さです*

  

岩場を満喫したワンコとマリーナ横の岩場で休憩 駐車場から往路を戻り126号線へ

*左画像奥は「小網代湾」で「相模湾」は左方向です*

  

126号線へと出て直に今度はワンコが右に入る道に興味が有るらしいので付いて行く事に

小道を進むと左側に外壁上部に「CaptainSanta~」と有る建物 更に進むと右側に「~Cafe」と

看板の付いた建物が在った 嘗て「Boat~」で一世を風靡した「Captain~」関連の所有らしい

* 「~Cafe」の看板にはONLY SUMMER SAILING SESSON!! とあった *

更に進むと直に行き止まりだったので126号線へ引き返す

  

126号線に戻って「~油壺マリンパーク」方向へ少し進むと今度は夏季に駐車場として使用

する広場へワンコが入って行ったので後に付いて端迄行くと「小網代湾」周辺を見渡せた

休憩後広場でチョット遊んでから126号線へ

* 左画像中央少々上の岬から左方向に突き出ているのが「小網代堤防」

画像中央奥から右方向は「小網代湾」 「相模湾」は左方向 *

  

広場から126号線をマリンパーク方向へ200m程進んだ右に在る海へと下る小道を進むと

  

ほぼ「SandBeige」色の砂浜が在る 「横堀海岸」(神奈川県三浦市三崎町小網代)と言う小さな

海岸へと出る  此処から海沿いをマリーナ方向へと先程引き返した絶壁の反対側迄進んで

から引き返して先程の「マリーナ横から絶壁迄」と今回の「絶壁の反対側から横堀海岸の海の

家前迄」とで「マリーナ横から横堀海岸の海の家前迄進んだ」事としたいと思います

  

でマリーナ方向へとワンコと遊びながら進む

  

岩場も忘れずに楽しむワンコ で距離の割には時間が掛かる感じ

  

近くで磯遊びをしていた小さい子供を連れた家族が海の家の方(画像後方)へ移動したので

ワンコを放すとほぼ「SandBeige」色の砂浜を独り占めで走り回っていました

  

ワンコが戻って来たので一応リードに繋ぎ先程引き返した絶壁附近へと進む

  

絶壁を撮影した筈が手前の画像しか撮影していませんでしたが左画像の岩場の反対側直が

絶壁で画像奥はマリーナです 先程よりも潮が引いていましたが海沿いを進むには更に潮が

引かないと進めそうに無い感じ 近くに人が居ないのを確認して再びワンコを放すと岩場から

先程のほぼ「SandBeige」色の砂浜へ戻り又もや独り占めで走り回っていました

  

絶壁からだと実際はコンナ距離 *左画像中央左の砂浜の右端辺りに見える縦長の黒い点

がワンコ* 岩場からワンコの居る砂浜へ着くと走り疲れたワンコが既に休憩中

  

休憩後に隈無く岩場を楽しむワンコの後を付いて「海の家」方向へ

  

海の家先の桟橋跡を散策 * 左画像右端の白い建物の下部が海の家で左端がスタートした

マリーナ端 油壺駐車場は中央上部の建物の奥の辺りに在ります *

絶壁を迂回等で此処から見ると海沿いには未だ300m弱進んだだけ・・・・

  

桟橋跡から岩場を進み振り向いて見ると・・・チョット進んだだけ・・・・でした

  

岩場を満喫するワンコを追い掛ける様に進行中ふと干潮になりつつあるのに気付く

  

結果的にはマリーナ横からのスタートをチョット遅らせていたら絶壁も難無く進めたかも

  

でも潮が満ちていたら絶壁続きとなりマリーナ横から此処迄進めなかった筈

*右画像中央の岬上部は「京急油壺マリンパーク」です*

  

何~て想っていたらワンコが・・・遥か先に居たので呼ぶと直ぐ様戻って来たけれども

  

途中から岩の高い方へ・・・何だかチョット違う感じがするけれども戻って来るだけイイかぁ

  

海沿いに進み始めたら慌てて直に下りて来たワンコをリードに繋ぎ岩場を遊びながら進み

  

「横堀海岸」から「胴網海岸」(神奈川県三浦市三崎町小網代)に到着

休憩後海沿いに「荒井浜」(神奈川県三浦市三崎町小網代)を目指す


胴網海岸                                    2017-04-02 14:12

の様子は何だか長くなったので「後編」で
  

続く・・・

 

カテゴリー: ワンコと南下中   パーマリンク

コメントは受け付けていません。