・・・ワンコと南下中 #003・・・   

2014/11/23 晴れ

国道134号線沿いの材木座の駐車場(神奈川県道路公社材木座駐車場・神奈川県鎌倉市

材木座6丁目)に12時過ぎ到着

 

134号線と駐車場との間の小道を逗子市街方面へと進み京急のバス通りに出て直ぐに右へ

で134号を潜り材木座海岸の端へ

 

到着すると今回も早速・・・・            若干干潮気味の砂浜を楽しんだ後

 

ワンコと一緒に亀の子岩へと上陸して和賀江島の様子を確認 

漁船左の横方向に細長い濃く見える部分が和賀江島で人影はSUPの人達

和賀江島の上部に薄っすら見えるのは江ノ島その右に見える岬は稲村ヶ崎

です  
   

・・・今回は若干画像が多目でも前回同様に解り難い画像しか残ってません・・・
 

 

亀の子岩から横に散乱する丸石の上そして消波ブロック上を伝い南下

 

小坪飯島公園前の岩場へ             休憩後更に消波ブロック上を伝い 

 

逗子マリーナの駐車場前辺り迄移動 

この先を海伝いに南下・進むには岩礁を埋め立て造成した逗子マリーナ内の外周路しか無く 

 

マリーナ外周を沿う様に小坪海浜公園へと進み

 

その横の広場で何処からかワンコが持ってきたボールで遊び隣接する小坪漁港へ 

  

休憩していると昨晩からか今朝からの御酒で御機嫌な年配の漁師さんがワンコを「甲斐犬」だと

思い込んで話掛けて来たので「~小坪マリーナ横から大崎を海・崖伝いに回り134号線迄~」

何~て話すと潮が満ちて来ているので海・崖伝いに進むには崖の高い所を移動する事になるの

で危険・滑落したら命が無いぞ的に諭され・・・・ 

「干潮時に~」と話した筈だけれど確かに言う通りなので今回は大崎を海・崖伝いに南下・進む

のは中止するも一応は大崎へ

鮮魚店が点在する通りと漁港とを行き来しながら逗子市街方面へと進み   

 

小坪マリーナの端へ到着(ワンコの直ぐ奥が小坪マリーナ後方は逗子マリーナ)し横の大崎へ

ワンコ後方の洞窟は戦時中に掘られたそうで近くに在った砲台と関係しているとか小坪漁港で

件の漁師さんに説明をして頂きましたが詳細は検索して下さい

 

洞窟内部からはコンナで              奥はコンナ感じ 

 

洞窟の周りは岩も崩れていたり落石もあり

 

潮も満ちて来たし

 

退散するのが好さそう

 

解り易い画像が在りませんが此の先は断崖なので海伝いに進むのは不可能

 

小坪漁港辺りへと引き返す事に

途中アイスを購入して小坪天王浜跡に在る三角形の公園(名称不明)でアイス休憩

・・・そう11月末でも外でアイス・・・

 

今回は大崎を海・崖伝いに南下するのを断念して其の上の公園へ

と書くのは簡単だけれど実際は標高差が70m位の急な登り坂で結構大変

で途中の画像はブレたりボケたりで在りません 右画像奥の白い建物群は逗子マリーナです

公園に到着して芝生広場辺りで遊びましたが其の画像も在りません

 

彼方此方連れ回されたワンコはお疲れな様子なので公園の突端に在る展望台で休憩 

 

今度は標高差70m位の坂を下って逗子マリーナ附近で夕景を眺めながら暫し休憩

駐車場迄戻りワンコは夕飯 6時前に駐車場を出て帰路へ

  
続く・・・
  

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 


                                          2014/11/23 16:44
   

       ・・・画像中央の海面が変化している辺りが満潮時に近い和賀江島・・・

   

カテゴリー: ワンコと南下中   パーマリンク

コメントは受け付けていません。