・・・ワンコと南下中 #002・・・  

2014/11/16 晴れ 

 
                       12:49                         13:01 

稲村ヶ崎(地名表記は稲村ガ崎)の斜め向の駐車場(神奈川県道路公団稲村ヶ崎駐車場)

に昼過ぎ到着 取り敢えず稲村ヶ崎の公園で休憩後に逗子(神奈川県逗子市)方面へ南下

本来ならば稲村ヶ崎の江ノ島側より波打ち際を進むのですが何せ岬の先端で殆どが切り立った

崖・断崖で曖昧な立入禁止区域も在り尚且つ嘗ての自殺の名所・・・・

言い伝えでは鎌倉攻めの新田軍は七里ヶ浜より断崖の海岸伝いに鎌倉へ突入したそうですが

流石にチョットねぇ

             ・・・今回も諸々アリで画像は少なく解り難いです・・・   

 
                                                   13:05 

波打ち際・断崖の海岸伝いは素直にパスして134号線を通り鎌倉市街方面の端から南下 

稲村ヶ崎の端から材木座海岸の端迄は国道134号線沿いに遊歩道が続いてます

 
                       13:20                         13:22 

その遊歩道を鎌倉市街方面へ進むと左に小さな三角公園(鎌倉海浜公園坂ノ下地区三角地)

が在りチョット休憩し更に鎌倉市街方面へ進むと由比ヶ浜(ゆいがはま・地名表記は由比ガ浜)

海岸へと降りられるので早速海岸へ

 
                         13:25                                         13:27 

で着くなり矢張り・・・・                暫し海岸で遊び遊歩道へ

国道134号線を挟んだ反対側に在る鎌倉海浜公園(鎌倉海浜公園由比ヶ浜地区)へ向ったの

ですが子供連れの家族が多くワンコを遊ばせる状況では無かったので  

 
                       13:39                         13:48 

国道134号線「海浜公園前」交差点附近で休憩し再び由比ヶ浜海岸で遊び&休憩で更に

南下して隣の材木座海岸へ

由比ヶ浜海岸と隣接する材木座海岸は両海岸の略中央に河口を持つ滑川(なめりがわ)を

境としていますが残念ながら解り易い画像が・・・・で解り難い画像を解り難い説明で

 
                       13:51                         13:54   

左画像のワンコが座ってるのが由比ヶ浜海岸で左奥の辺りが材木座海岸です

右画像のワンコが休憩しているのが材木座海岸で右奥の辺りが由比ヶ浜海岸 左上の岬の

先端がスタートした稲村ヶ崎 クルマを停めた駐車場はその向側辺りって解り難い?

 
                       14:18                         14:46 

他の海岸での画像は何故か材木座海岸中央附近のトイレでの画像のみでしたが

遊び&休憩で材木座海岸の端へ到着で切りが好いので今回は此方迄とし戻る事に 

 
                       14:47                         14:48 

ワンコだけ上陸したのは「亀の子岩」と呼ばれる岩で和賀江島の石碑が在ります


後方漁船左の黒っぽい太く長い横線の様に見えるのが和賀江島です         14:59                                                

和賀江島(わかえじま)現存最古の港湾施設で国指定の史跡・鎌倉時代に丸石を積み上げて

造られた人工島で干潮時には全体が桟橋状に姿を現し満潮時には略全体が海底に沈む

そうですが何方の姿も未だ画像でしか観た事がありません

 
                       15:27                         15:29 

和賀江島前辺りから戻る途中の画像は由比ヶ浜海岸端附近辺りの画像のみ 

 
                       15:51                         16:00 

コンビニでアイスを買って三角公園でアイス休憩して遊歩道で稲村ヶ崎へ

・・・そう11月でも外でアイス・・・

 
                       16:03                         16:14 

奥が稲村ヶ崎で展望台迄行きチョット休憩して              

 
                       16:26                         16:26

稲村ヶ崎横の岩場から七里ヶ浜海岸へ 

 
                       16:34                         16:37 

奥が稲村ヶ崎で手前が七里ヶ浜海岸ですが砂浜が黒っぽく見えるのは撮影が下手なだけ

では無くて砂鉄・砂鉄成分を多く含んでいる為と聞きましたが・・・


                                                  16:58 

5時過ぎ駐車場を後に帰路へ
  

続く・・・
 

◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆
 


江ノ電 稲村亭前踏切                             2014/11/16 17:11

帰路にて

  

カテゴリー: ワンコと南下中   パーマリンク

コメントは受け付けていません。