Cal magazine

 
 
先日、古本屋の前を歩いていると、店頭のワゴンの中の懐かしい表紙が目に留まり
思わず全て購入、と言っても3冊だけ。否、3冊しか無かったので・・・・
で、軽~く内容を
 
先ずは 96年7月号
 

Art of WorkさんのChop-TopワゴンR 製作過程レポート。
このクルマ、現存するのなら是非、見てみたいですネ

’96 PRA ドラッグ・レースの記事の中に一時期自動車雑誌等を賑せた1台の
懐かしいクルマの姿が・・・

「マルホランド・ルック」、これも現存するのなら是非、見たいクルマです。
 
他は、’96年1月4日に心臓病で亡くなったGENE BERG 氏を偲んだ特集記事。
  

「CHARLIE & THE HOT WHEELS」のデビュー・アルバム「1/4 MILE OF LOVE」と
ライブの告知、ボーカル・ベースのバディ中村氏のお店「RAT MOTOR BEAT」の紹介記事も。
でも、2008年3月のライブをもち活動停止。残念です、CDは殆んど持っています。
 
VANNUYS さん製作の NUT ROD の紹介記事。
この後、現在も尚、進化を続けるているのが凄いですネ。

「COLLECTIVE COLLECTION  歴史をみつめてきた、選りすぐられたパーツの
ストーリー。新連載!」の第1回は、EMPI SprintStarWheel 。
実物は、切り抜いて額装して飾りたい位、雰囲気の有る画像です
 
続いて 96年8月号
 

MOONEYES さんの「Area-1 & MoonCafe」は、1996年7月13日土曜日に
オープンしたんですネ。

中沢画伯のSCALE MODELING のコーナー。第3回目はファルコン。
これをモチーフに現車を製作した訳ですかぁ・・・


今は無きBUG FENDER さんの広告、この時は10周年でした

元MOONEYES杉本氏によるEd Roth邸12日間滞在ピンストライプ修業記。
本当にピンクの家なんですネ


東京・平和島に有るTRC東京流通センターで開催された第2回「TOKYO AUTO JUNGLE 」の告知。スポンサーが凄いです。後援:TOKYO FM 協賛:富士スピードウェイ、松田コレクション、UCCコーヒー、サッポロ・ビール、東京コカ・コーラボトリング㈱、オールドタイマー、カーマガジン、QUANTO、J’sTipo、Tipo、DAYTONA、ノスタルジックヒーロー、
で、開催は8月10・11日の2日間、入場・大人¥800

COLLECTIVE COLLECTION の第2回は、HURST QUICK SHIFTER 
これまた額装したい位雰囲気の有る画像です
 
「GLORY’S 」 こんなコーナも有りましたネ・・・
   
最後は 97年4月号
 

この号はMOONEYES さんのDragstar Replica に尽きるでしょう。 
オッと、Sugi-Sack 氏の紹介記事も

Dragstar / Dragstar Replica の紹介記事で、画像はDragstar Replica ですが、
1年以上前に YouTube で60年代当時のオリジナルDragstar の動画を見たので、
と・・・・有りました。

http://www.youtube.com/watch?v=PM2Jq4tlK4Y
  
   
最近の古本屋は、雑誌・本以外のモノを置いている店も多くて、案外面白いので
普段行かない人は、一度覘いてみると意外な掘り出し物に遭遇するかも !?
因みに今回の「Cal magazine」、各¥100×3で、計¥300也。暇潰しには安過ぎるでしょ?

不思議な事に、普段行かない人に限って、良いモノ見付けるんだよナァ・・・・
       

カテゴリー: 日記   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。